おはようございます。

ロイター, ロイター調査:13日FOMC後にQE3発表との見方強まる

何をしたいのかわからんが、インサイダーな皆様が大勢喜ぶんだろうね。

まぁ、QE3があるにしろ無いにしろ、慌てずにFOMCの終わりを待ちましょう。

さて、オイラは以前から小国の借金を消すには、より大きな国家を作る必要があると主張しております。実際、アメリカ合衆国の誕生はそうだったので、欧州でも同じようなことがあるだろうなと思っています。

Bloomberg, 欧州は「国家連邦」をつくる必要-バローゾ委員長が呼び掛け

ユーロはやはり簡単には無くならないな・・・という気がします。

そのユーロは調子が良さそうですな。

ロイター, ドイツ憲法裁が条件付きでESM批准を承認、市場好感

これでQE3が出れば久しぶりに1.3ドル台も回復かな。

債務問題は何も解決していないのに何か解決したような気がするのって・・・金融政策の魔術みたいで何か怖いな。

ブログランキング応援ぽち:

Shortmanのブログランキング1位獲得を目指して応援ポチをお願いいたします。

注意:

投資は自己責任です。読者の投資判断の最終決定に、我々は一切関与しません。この情報を用いて読者の方が損失を被っても、我々は一切の責任を負いません。我々はNY市場が世界の金融市場の未来を決めていると考え、NY市場を中心に分析しております。我々が用いるデータ、チャート、ニュースは、誰でもインターネットで無料で用いることができるものだけを利用して、できるだけ正確に理解し、できるだけ簡潔に、かつ、わかりやすく皆様に伝えられるように心がけております。また、個別株の分析は行いません。先物(株価指数・為替・商品・一部オプション)のトレードに必要な情報のみ提供しています。