おはようございます。

 

Shortmanです。

 

昨日はトランプ大統領が小売業界幹部と会談したとのことで、再び減税の話題が取り上げられましたね。

 

Bloomberg, トランプ米大統領、税制改革案を近く提出へ-小売企業経営者らに語る

 

『トランプ大統領は15日、ホワイトハウスで開かれたターゲットやJCペニー、ギャップなど小売企業の最高経営責任者(CEO)との朝食会で、税制改革について「米経済にかなりの影響を与える絶好の機会の一つになる」と発言。「そう遠くない将来に」提案を公表すると述べた。同CEOらは米企業の国内収入や輸入品に課税する一方で、輸出品は免除するという下院共和党の計画に反対を表明するためにワシントンを訪れた。』

 

『そう遠くない将来に』・・・早くして!

 

参考までに、先日2017年2月14日の為替日報に記載した内容を再掲しておきます。

ここから先は Shortman会員 限定です。

Shortman為替レポートの詳細はこちらをクリックしてください。

ブログランキング応援ぽち:

Shortmanのブログランキング1位獲得を目指して応援ポチをお願いいたします。

注意:

投資は自己責任です。読者の投資判断の最終決定に、我々は一切関与しません。この情報を用いて読者の方が損失を被っても、我々は一切の責任を負いません。我々はNY市場が世界の金融市場の未来を決めていると考え、NY市場を中心に分析しております。我々が用いるデータ、チャート、ニュースは、誰でもインターネットで無料で用いることができるものだけを利用して、できるだけ正確に理解し、できるだけ簡潔に、かつ、わかりやすく皆様に伝えられるように心がけております。また、個別株の分析は行いません。先物(株価指数・為替・商品・一部オプション)のトレードに必要な情報のみ提供しています。