おはようございます。

 

Shortmanです。

 

私は以前からFRBが利上げやバランスシートの縮小など金融引締めに行動を移せば、株式や不動産などの資産市場に向かっていたお金が逆流を始めて暴落すると語ってきました。

 

しかし、株価はまだ高く、不動産価格も値下がりはしておらず、理屈ほど現実は簡単ではありません。

 

気になる記事がありました。もちろん私の確証バイアス全開です。

 

Bloomberg, Hedge-Fund Manager Crispin Odey Says It’s Now More Likely the Market Will Crash

 

『“This time they are doing the reverse,” which is likely to exacerbate the negative trend, the London-based hedge fund manager wrote. “All this sits very uncomfortably with the fun being felt in the stock markets. When I look at the move up since Trump’s election as president, I detect the walk of a drunken man.”』

 

日本語の記事もどうぞ。

 

Bloomberg, 株式市場は「酔っぱらいの歩み」、急落の可能性高まる-オデイ氏

 

『オデイ氏は「金融当局は今回逆のことをしている」とし、それが負のトレンドを悪化させる可能性が高いと予想。「こうしたことは全て、株式市場で感じられる陽気さと比較すると非常に違和感がある。トランプ氏の米大統領当選後の相場上昇の動きを見る時、酔っぱらいの歩みのように感じられる」と分析した。』

 

なるほど。

 

そして彼も私と同じように以前から指摘しているようで、先月も同じことを言っていたそうです。

 

『“The chances of car crashes everywhere are rising,” according to Odey. “Enjoy the hot summer,” he said, repeating a similar statement last month.』

 

「自動車事故に遭う確率は高まっている。夏を満喫しよう!と先月と同じことを繰り返している。」

 

ここから先は Shortman会員 限定です。

Shortman為替レポートの詳細はこちらをクリックしてください。

 

ブログランキング応援ぽち:

Shortmanのブログランキング1位獲得を目指して応援ポチをお願いいたします。

注意:

投資は自己責任です。読者の投資判断の最終決定に、我々は一切関与しません。この情報を用いて読者の方が損失を被っても、我々は一切の責任を負いません。我々はNY市場が世界の金融市場の未来を決めていると考え、NY市場を中心に分析しております。我々が用いるデータ、チャート、ニュースは、誰でもインターネットで無料で用いることができるものだけを利用して、できるだけ正確に理解し、できるだけ簡潔に、かつ、わかりやすく皆様に伝えられるように心がけております。また、個別株の分析は行いません。先物(株価指数・為替・商品・一部オプション)のトレードに必要な情報のみ提供しています。