おはようございます。

 

Shortmanです。

 

今日は朝から(事務局Y君得意の)出張マッサージではなくて、お仕事で出張に出ます。飛行機に乗るために羽田空港で日報を書いています。そんなこともあり明日はレポートはお休みとなります。

 

さてNYTにこの記事が出ていましたが・・・。

 

NYT, Trump Jr. Was Told in Email of Russian Effort to Aid Campaign

 

これに関してトランプの息子がロシア関係のメールを公表。

 

ロイター, トランプ氏長男、米大統領選巡るロシア支援を歓迎か メール公表

 

一方で、大事なテーマもある。

 

ロイター, 米上院、オバマケア代替法案を修正し来週採決へ=共和院内総務

 

オバマケア修正法案の上院での可決を目指す時に、再びロシア疑惑とは…誰が仕組んでいるのか。しかし、FAKE NEWSが喜びそうなネタが出てくるという。

 

まぁ、そういうことだね

 

そんなニュースよりもこちらに注目。

 

ロイター, ブログ:中国の「犬肉祭り」に思うこと

 

東京の新宿・新大久保界隈の朝鮮民族系の飲食店では「狗肉」として普通に食べれるようだ。私は一度連れて行って頂いたが、21年も柴犬を飼っていたので、食べれなかった…

 

食べたい方はどうぞ。

 

食べログ, 大久保・新大久保の狗肉に関連するお店

 

狗肉(犬肉)を食べることが野蛮だとかは言わない。そもそも明治時代とか昭和時代は欧米の連中は生魚を食う日本人を見て野蛮人と言っていたんだからね。それが今じゃ普通に寿司を食うし、蕎麦をすする日本人を見て下品だと見下していたにもかかわらず、今ではズルズルと音を立ててラーメンや蕎麦をすする時代だ。

 

今後10年もしたら日本人も犬の肉を平気で食べるようになっているかも知れない。。。

 

人間は都合が良い。

 

家畜である豚や牛、鶏は殺してもOKだが、犬はダメ。毛皮の為にアザラシでもミンクでも平気で殺すのに、食用のクジラはダメだとか。お馬さんは20年近く生きるが、日本にいる競走馬の寿命は数年。コストがかかるから勝たない馬は動物園のエサやコンビーフになる。

 

自分の感情で決める。日常の中にいない動物が自分の見えないところで殺されて肉として出されたり、毛皮に加工されたりしていればOKで、自分達の日常の中にいる犬や猫などの動物が殺され食卓に並ぶのは猛烈に嫌悪感を覚えるようだ。

 

私は愛犬との思い出があるので狗肉を食うことは一生ないが、狗肉(犬肉)を食べるようというだけで中国人や韓国人を野蛮人だと決めつけるのはできないが、本当は「文明が遅れている・・・」、「原始的・・・」、「野蛮人・・・」とか思いながらこの記事を読んでいる自分。

 

やっぱり私には犬を食べることは無理です。

ここから先は Shortman会員 限定です。

Shortman為替レポートの詳細はこちらをクリックしてください。

 

ブログランキング応援ぽち:

Shortmanのブログランキング1位獲得を目指して応援ポチをお願いいたします。

注意:

投資は自己責任です。読者の投資判断の最終決定に、我々は一切関与しません。この情報を用いて読者の方が損失を被っても、我々は一切の責任を負いません。我々はNY市場が世界の金融市場の未来を決めていると考え、NY市場を中心に分析しております。我々が用いるデータ、チャート、ニュースは、誰でもインターネットで無料で用いることができるものだけを利用して、できるだけ正確に理解し、できるだけ簡潔に、かつ、わかりやすく皆様に伝えられるように心がけております。また、個別株の分析は行いません。先物(株価指数・為替・商品・一部オプション)のトレードに必要な情報のみ提供しています。