おはようございます。

 

Shortmanです。

 

海外からの飛行機の移動でレポートが遅れました。しかも木曜日だと勘違いをしていました・・・アメリカは木曜日だったのにな。

 

12日の為替日報に書いた通りでございます。

 

***************

安倍総理の発言が掲載されていました。

 

『安倍晋三首相は「これまでにない高いレベルの圧力をかけ、北朝鮮の政策を変えさせることが大切だ」と述べた。』

 

北朝鮮がこれまで米国の圧力に屈してきたことがあっただろうか?

 

この人はどこまで頭が悪いのであろうか・・・

 

私は圧力では北朝鮮は屈することはないと思います。

 

経済的な制裁を強化して北朝鮮経済がボロボロになった時に、北朝鮮の体制が米国や日本が望むものに近付くのかどうか非常に疑わしい。

***************

 

余計な一言をと思っていたので、北朝鮮のこうした発言は容易に想像できた。

 

Bloomberg, 北朝鮮が「核で沈める」と日本を威嚇-「言語道断」と菅官房長官

 

『朝鮮中央通信(KCNA)は14日、「日本列島は核爆弾により海に沈められなければならない。日本はもはやわが国の近くに存在する必要はない」とする北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会による報道官声明を伝えた。』

 

日本政府には頭の悪い奴が多い。

 

『菅義偉官房長官は同日午前の記者会見で、北朝鮮の対応について「極めて挑発的な内容で言語道断であって、地域の緊張を著しく高めるもので断じて容認することはできない」と批判。国連安全保障理事会による制裁決議の履行により、「国際社会全体で最大限の圧力をかけて北朝鮮の政策を変えなければならない」と訴えた。』

 

北朝鮮を刺激するアメリカ寄りな発言を親分(アメリカ)の後ろからほざいているからこうなっているってことがわからないのか?

 

北朝鮮は核兵器を保有する国。今までの圧力で態度をより硬化させているのに、さらに『最大限の圧力』などという言葉で脅せば、北朝鮮が「はい。わかりました」とでも言うと思っているのか…

 

しかも強力な核兵器の開発に成功しているようだ。

 

ここから先は Shortman会員 限定です。

Shortman為替レポートの詳細はこちらをクリックしてください。

ブログランキング応援ぽち:

Shortmanのブログランキング1位獲得を目指して応援ポチをお願いいたします。

注意:

投資は自己責任です。読者の投資判断の最終決定に、我々は一切関与しません。この情報を用いて読者の方が損失を被っても、我々は一切の責任を負いません。我々はNY市場が世界の金融市場の未来を決めていると考え、NY市場を中心に分析しております。我々が用いるデータ、チャート、ニュースは、誰でもインターネットで無料で用いることができるものだけを利用して、できるだけ正確に理解し、できるだけ簡潔に、かつ、わかりやすく皆様に伝えられるように心がけております。また、個別株の分析は行いません。先物(株価指数・為替・商品・一部オプション)のトレードに必要な情報のみ提供しています。