おはようございます。

 

Shortmanです。

 

Big Shortの波が来る準備は整いつつある・・・

 

Bloomberg. 米ノンバンクのサブプライム自動車ローン延滞率、危機時の水準近くに

 

後はひたすら待つばかり。

 

ぽか~ん。

 

しかし、昨日のNY相場も動意なくダラダラとした相場展開でした。余計な説明はしない方が良いので、本日は定点観測のみとします。

 

2017年11月14日のNY市場概況:

 

昨日のNY株式市場は反落。

 

ダウ平均   23,409.47ドル 前日比30.23ドル(0.13%)安

S&P500    2578.87pt 前日比5.97pt(0.23%)安

ナスダック   6737.87pt 前日比19.72pt(0.29%)安

 

アジア市場、欧州市場がほぼ全面安の展開となる流れを受けて、NY株式も軟調推移。米税制改革法案の先行きに不透明感が漂っていることに加えて、原油安が重荷に。

 

ここから先は Shortman会員 限定です。

Shortman為替レポートの詳細はこちらをクリックしてください。

 

ブログランキング応援ぽち:

Shortmanのブログランキング1位獲得を目指して応援ポチをお願いいたします。

注意:

投資は自己責任です。読者の投資判断の最終決定に、我々は一切関与しません。この情報を用いて読者の方が損失を被っても、我々は一切の責任を負いません。我々はNY市場が世界の金融市場の未来を決めていると考え、NY市場を中心に分析しております。我々が用いるデータ、チャート、ニュースは、誰でもインターネットで無料で用いることができるものだけを利用して、できるだけ正確に理解し、できるだけ簡潔に、かつ、わかりやすく皆様に伝えられるように心がけております。また、個別株の分析は行いません。先物(株価指数・為替・商品・一部オプション)のトレードに必要な情報のみ提供しています。