おはようございます。

Shortmanです。

 

イエレンFRB議長の講演を受けて、ドル売り・円買いが優勢となりましたね。

まぁ、円高は予想通りってことで、別に驚くことはないかなと思います。

 

ロイター, イ米インフレは回復へ、ただし「非常に不確か」=イエレンFRB議長

 

『米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長は21日、インフレはまもなく回復するとの見解を改めて示したものの、これに関しては「非常に不確か」であるとし、低インフレが長期化する可能性を受け入れていると述べた。』

結果として「ハト派」と受け止められて円高へ…

何度も書いている通り円安へ向かう材料はないね。

 

2017年11月21日のNY市場概況:

 

昨日のNY株式市場は

ダウ平均   23,590.83ドル 前日比160.50ドル(0.69%)高

S&P500    2599.03pt 前日比16.89pt(0.65%)高

ナスダック   6862.48pt 前日比71.76pt(1.06%)高い

感謝祭前で動意が少ない中、アジア・欧州株が概ね全面高となった流れを受けてNY株式市場も堅調推移。

 

ここから先は Shortman会員 限定です。

Shortman為替レポートの詳細はこちらをクリックしてください。

 

ブログランキング応援ぽち:

Shortmanのブログランキング1位獲得を目指して応援ポチをお願いいたします。

注意:

投資は自己責任です。読者の投資判断の最終決定に、我々は一切関与しません。この情報を用いて読者の方が損失を被っても、我々は一切の責任を負いません。我々はNY市場が世界の金融市場の未来を決めていると考え、NY市場を中心に分析しております。我々が用いるデータ、チャート、ニュースは、誰でもインターネットで無料で用いることができるものだけを利用して、できるだけ正確に理解し、できるだけ簡潔に、かつ、わかりやすく皆様に伝えられるように心がけております。また、個別株の分析は行いません。先物(株価指数・為替・商品・一部オプション)のトレードに必要な情報のみ提供しています。