おはようございます。
Shortmanです。

 

かつては異常とされていたような事態がありふれた当然のものとなっていることを意味する言葉として、「ニューノーマル」という言葉があります。
先日はこのヘッドラインに市場がネガティブな反応を示しました。
今回突然こんなヘッドラインが市場を驚かせました。
トランプ大統領にはやりたいことがあり、やりたいことを妨げる者は辞めてもらう。
原始的かも知れませんが、閣僚は大統領の意見に従えないのであれば、辞めるしかない。
トランプ大統領は人事を自分の思い通りにして会社を大きくしてきた経験がある。
そのスタイルを彼は貫いているだけであろう。
ティラーソン氏の後任にはタカ派で知られるポンペオ中央情報局(CIA)長官を指名するようだ。
トランプ政権の政権の先行きを危ぶむ声も少なくないであろが、 政権は仲良しクラブではないので、 彼が思った通りにすればよい。
Make America Great Again!
その目的の為には手段を選ばない強いリーダーの姿勢はとても重要だと個人的には思います。
もっとも、ドル円相場の関係で見ると、なかなか不安定要素が増して面白い(^_-)

2018年3月13日のNY市場概況:

昨日のNY株式市場は反落。
ダウ平均   25,007.03ドル 前日比171.58ドル(0.68%)安
S&P500    2765.31pt 前日比17.71pt(0.64%)安
ナスダック  7511.01pt 前日比77.31pt(1.02%)安

ここから先は Shortman会員 限定です。

Shortman為替レポートの詳細はこちらをクリックしてください。

ブログランキング応援ぽち:

Shortmanのブログランキング1位獲得を目指して応援ポチをお願いいたします。

注意:

投資は自己責任です。読者の投資判断の最終決定に、我々は一切関与しません。この情報を用いて読者の方が損失を被っても、我々は一切の責任を負いません。我々はNY市場が世界の金融市場の未来を決めていると考え、NY市場を中心に分析しております。我々が用いるデータ、チャート、ニュースは、誰でもインターネットで無料で用いることができるものだけを利用して、できるだけ正確に理解し、できるだけ簡潔に、かつ、わかりやすく皆様に伝えられるように心がけております。また、個別株の分析は行いません。先物(株価指数・為替・商品・一部オプション)のトレードに必要な情報のみ提供しています。