おはようございます。
Shortmanです。

 

悪いニュース。

 

 

『ジョンソン英首相は欧州連合(EU)と合意した離脱協定案について21日の議会で可決を目指したが、採決の機会が認められなかった。EU離脱期限まで10日しか残されていない中で、首相の計画にまた狂いが生じた。

英下院のバーコウ議長は、離脱案の議会採決を求める政府の動議を却下すると決定した。首相の離脱案は19日に行われた異例の週末開催の議会で原則的に審議、採決され、可否の判断を保留することが決まったと、同議長は説明した。』

何をやっているんだか・・・

良いニュースもある。

ここから先は Shortman会員 限定です。

Shortman為替レポートの詳細はこちらをクリックしてください。