Shortman為替レポートを10日間、完全無料で受け取り、まずは稼いでください。

2020年8月

為替日報

為替日報(2020年8月28日)

昨日のNY為替市場は、ジャクソンホールでのパウエルFRB議長の講演で、雇用をインフレよりも優先することが示され、物価が2%超になっても低所得者層の雇用の拡大が確認されるまで容認する新指針が発表され、低金利が長期間維持されるとの思惑からドル売りも、NY株高やインフレ期待改善で債券利回りが上昇しドルが買い戻された。

為替日報

為替日報(2020年8月27日)

昨日のNY株式市場は、新型コロナウイルス向けのワクチン開発が前進している様子の報道が好感されたことで、ハイテクセクターを中心に買いが広がった。カンザスシティ連銀主催の連邦準備制度理事会(FRB)年次経済政策シンポジウムでのパウエル議長の講演を明日に控え、追加緩和への期待も高く、引けにかけて上昇幅を拡大した。

為替週報

為替週報(2020年8月24日)

メディアは誰かを叩くのが好きだ。そうすれば内容に関係なく視聴率やら発行部数やらが伸びるからだ。そのもっとも人気の叩かれる対象がトランプ大統領だ。彼はネットで叩かれても自殺なんてしない。それどころから叩き返してくる。それくらいの精神力でないと、政治家でもない人間が米国合衆国大統領にまで上り詰めることはできないのだと思う。

Powered by WishList Member - Membership Software