Shortman為替レポートを10日間、完全無料で受け取り、まずは稼いでください。

重要:為替日報(2020年3月17日)

おはようございます。
Shortmanです。

今回の武漢ウイルスに金融政策や財政政策が効果がないことは繰り返し何度も書いてきた。

だからこれには驚かない。

ロイター, ダウ約3000ドル安、景気後退懸念拡大 FRB緊急利下げ受け

『FRBは15日、政策金利をゼロ付近に引き下げ、債券買い入れを再開するとしたほか、危機時の対応手段の活用に踏み切った。ただ、この緊急対応が新型コロナの急速な感染拡大および感染拡大による世界経済や企業業績への悪影響を巡る新たな警鐘になった。』

ダウとドル円

まぁ、当然だ。

この暴落を受けてVIX(恐怖指数)は爆上げ。

VIX

Bloomberg, 米株式市場のボラティリティー、金融危機上回る-VIX過去最高更新

『16日の米株式市場で主要株価指数が1987年以来最大の下げを演じた中、ボラティリティー(変動性)の指標が過去最高に上昇した。

S&P500種株価指数が前営業日比12%の大幅安となり、市場の先行き不安の指標とされるシカゴ・オプション取引所(CBOE)ボラティリティー指数、VIXはこの日82.69で終了した。これまでの終値ベースの最高は、米議会が金融危機当時に自動車業界救済計画の採決を延期した2008年11月20日に付けた80.86。VIXは16日に一時83.56まで上昇し、08年10月24日に記録した日中ベースの過去最高である89.53に迫った。』

恐らく投資家の顔は・・・

キャー!

その上でこのニュースが大事。

ロイター, トランプ氏「景気後退の恐れ」、新型コロナ最悪期は早くて7月

『トランプ米大統領は16日、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた指針を強化し、10人以上の集会や不要不急の旅行、レストランやバーでの飲食を避けるよう促した。米経済がリセッション(景気後退)に陥る恐れがあるとの見通しも示した。』

景気後退・・・予想通りです。

しかし、それ以上に大事なのはここの部分。

ここから先は Shortman会員 限定です。

Shortman為替レポートの10日間無料購読キャンペーンはこちら

ブログランキング応援ぽち

Shortmanのブログランキング1位獲得を目指して応援ポチをお願いします!!

人気ブログランキング

注意

投資は自己責任です。読者の投資判断の最終決定に、我々は一切関与しません。この情報を用いて読者の方が損失を被っても、我々は一切の責任を負いません。我々はNY市場が世界の金融市場の未来を決めていると考え、NY市場を中心に分析しております。我々が用いるデータ、チャート、ニュースは、誰でもインターネットで無料で用いることができるものだけを利用して、できるだけ正確に理解し、できるだけ簡潔に、かつ、わかりやすく皆様に伝えられるように心がけております。また、個別株の分析は行いません。先物(株価指数・為替・商品・一部オプション)のトレードに必要な情報のみ提供しています。

Powered by WishList Member - Membership Software