Shortman為替レポートを10日間、完全無料で受け取り、まずは稼いでください。

為替日報(2020年5月19日)

おはようございます。
Shortmanです。

とうとう明るい兆しが・・・

ロイター, 米モデルナの新型コロナワクチン、初期治験で有望な結果

『バイオ医薬大手の米モデルナ(MRNA.O)は18日、同社が開発を進める新型コロナウイルスワクチンが初期段階の小規模治験で有望な結果を示したと発表した。

ワクチンを投与されたコロナ患者8人に、症状が回復した感染者と同程度の抗体が検出された。また安全性や副作用への耐用性についても、おおむね良好という。

米国立衛生研究所(NIH)が実施した治験には45人が参加した。モデルナでは7月に大規模な治験を予定している。同ワクチンは先週、米食品医薬品局(FDA)がファストトラック(優先承認審査)対象に指定している。』

小規模治験だから人数はどうでも良いが、確率が45分の8

これで良い結果なんだ・・・知らなかった^^;

まずは最初の一歩ってところか。

『安全性や副作用への耐用性についても、おおむね良好という。』

安全性と副作用に関しては、数ヶ月の調査ではなく、数年の調査が必要だと思うが、今は背に腹は代えられぬ状況だからすぐに承認されそうだ。

おかげでダウは爆上げ。

ここから先は Shortman会員 限定です。

Shortman為替レポートの10日間無料購読キャンペーンはこちら

ブログランキング応援ぽち

Shortmanのブログランキング1位獲得を目指して応援ポチをお願いします!!

人気ブログランキング

注意

投資は自己責任です。読者の投資判断の最終決定に、我々は一切関与しません。この情報を用いて読者の方が損失を被っても、我々は一切の責任を負いません。我々はNY市場が世界の金融市場の未来を決めていると考え、NY市場を中心に分析しております。我々が用いるデータ、チャート、ニュースは、誰でもインターネットで無料で用いることができるものだけを利用して、できるだけ正確に理解し、できるだけ簡潔に、かつ、わかりやすく皆様に伝えられるように心がけております。また、個別株の分析は行いません。先物(株価指数・為替・商品・一部オプション)のトレードに必要な情報のみ提供しています。

Powered by WishList Member - Membership Software