Shortman為替レポートを10日間、完全無料で受け取り、まずは稼いでください。

為替日報(2021年5月20日)

おはようございます。
Shortmanです。

昨日は4月27日・28日に行われたFOMCの議事要旨が公表されました。

FOMC, Minutes

注目は出口に関しての情報を探り出すこと。

他にもあるが、この部分かなと。  

“A number of participants suggested that if the economy continued to make rapid progress toward the Committee’s goals, it might be appropriate at some point in upcoming meetings to begin discussing a plan for adjusting the pace of asset purchases.”

(「参加者の中には、経済がFOMCの設定する目標に向けて急速な進展を続ければ、今後の会合で資産購入ペースの調整に関して協議を開始するのが適切になる可能性があると提案した」)

前回と比較して別段大きな差はない気がします。

例年8月のジャクソンホールでの会合で何らかのアナウンスが出て、12月からテーパリング開始…を市場参加者は見込んでいるようだが、う~む、これだけじゃ判断ができないですね。

ここから先は Shortman会員 限定です。

Shortman為替レポートの10日間無料購読キャンペーンはこちら

ブログランキング応援ぽち

Shortmanのブログランキング1位獲得を目指して応援ポチをお願いします!!

人気ブログランキング

注意

投資は自己責任です。読者の投資判断の最終決定に、我々は一切関与しません。この情報を用いて読者の方が損失を被っても、我々は一切の責任を負いません。我々はNY市場が世界の金融市場の未来を決めていると考え、NY市場を中心に分析しております。我々が用いるデータ、チャート、ニュースは、誰でもインターネットで無料で用いることができるものだけを利用して、できるだけ正確に理解し、できるだけ簡潔に、かつ、わかりやすく皆様に伝えられるように心がけております。また、個別株の分析は行いません。先物(株価指数・為替・商品・一部オプション)のトレードに必要な情報のみ提供しています。

Powered by WishList Member - Membership Software