Shortman為替レポートを10日間、完全無料で受け取り、まずは稼いでください。

インフレ

為替日報

為替日報(2022年2月17日)

昨日のNY株式市場は1月の米小売売上高は予想よりも強く、ウクライナ情勢の先行き不透明感が根強いことから売りが膨らんだが、1月のFOMC議事要旨が公表されタカ派的な内容が確認されず下げ幅を縮小。為替市場は1月の米小売売上高は予想よりも強かったが、ウクライナ情勢の先行き不透明感が根強いことやドル買いが縮小し、ドル売りに。

為替日報

為替日報(2022年1月13日)

昨日のNY株式市場は続伸。一部で物価上昇ペースの鈍化も確認されたことからインフレはピークに近いとの見方が浮上し買い先行。その後、インフレ抑制の利上げの影響を警戒する中、FRBのBeige Book(米地区連銀経済報告)が公表され、一部の地区で成長見通しや物価上昇率の小幅の鈍化が報告、引けにかけて上げ幅を縮小した。

Powered by WishList Member - Membership Software