Shortman為替レポートを10日間、完全無料で受け取り、まずは稼いでください。

市場

為替日報

為替日報(2021年4月29日)

FOMCの声明公表を控えて前半は利上げやテーパリングへの期待感からドル買いが優勢であったが、FOMCの声明で政策金利は添え置かれ、大規模緩和策の継続が決定されたことや、FOMC後のパウエルFRB議長の記者会見では、インフレは一時的で利上げは見込まず、資産購入の縮小の議論は時期尚早としたこととなったことからドル売りに。

為替日報

為替日報(2021年4月14日)

昨日のNY株式市場はまちまち。3月の米消費者物価指数(CPI)が予想よりも強かったことでインフレ懸念が強まったことや、ジョンソン・エンド・ジョンソン製造の新型コロナワクチン接種の中断が勧告されたため、ワクチン普及の遅れが危惧され寄り付き後下落。長期金利が低下する中でハイテク株を中心に買いが入り下支えされた。

Powered by WishList Member - Membership Software